ホワイト

ホワイト

3,100円
ライトピンク

ライトピンク

3,100円
2,790円
10%OFF
ライトベージュ

ライトベージュ

3,100円
2,790円
10%OFF
お支払い方法について
クレジットカード決済のみ対応しています。
送料について
合計購入金額25,000円以上で送料無料!

詳細な送料についてはこちらをご覧ください。

配送方法について
配送方法についての詳細はこちらをご覧ください。
返品について
商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。
返品・交換についての詳細はこちらをご覧ください。
夏セール(3回目)特集(特集ID)
キナリノモールについて

キナリノモールについて

自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディアです。

メールマガジンについて

メールマガジンについて

キナリノモールから季節に応じて、おすすめアイテムのご紹介やお得なキャンペーンのご案内します。

sale

ririi|手編みのベビーボンネット/3-6months ニット帽 出産祝い おくるみ 【ネコポス対応】

2,790円~最大10%OFF
  • 購入金額が税込25,000円以上で送料無料
  • 土日祝日は定休日となります。
    オンラインストアでのご注文は頂けますが、発送・お問合せの返信もすべてお休みとなりますのでご注意くださいませ。
    ■現在ギフトラッピングは承っておりません。

ふんわりかわいい、手編みのベビーボンネット

可愛らしさとこだわりがギュッと詰まった手編みのベビーボンネットをご紹介します!

赤ちゃんの小さな頭を優しく包み込んでくれるベビーボンネット。ボンネットをかぶった赤ちゃん、それはもうたまらなく可愛いですよね!

こちらのベビーボンネットを作るのは、大阪を拠点に活動されている編み物作家・ririi(リリィ)さん。

ririiさんご自身も育児の真っ最中とのことで、ママ目線で素材やデザインにこだわり、育児の合間にコツコツと制作されています!

可愛い赤ちゃんをもっと可愛くしたい!

ririiさんの作るボンネットは、こだわりと愛がたっぷりと詰まっています。

赤ちゃんの顔周りはどのくらい出てたら可愛いのか。
抱っこ紐からみるママの目線で可愛い最上級はどれか。

ご自分の子供たちが成長するたびに採寸を繰り返し、赤ちゃんが最高に可愛く見えるデザインを考えて考えて生まれたのがこのボンネットなんです!

「可愛い赤ちゃんをもっともっと可愛くしたい!」
そんな想いを込めて、ひとつひとつ丁寧に手編みされています。
こちらのボンネットは、生後3-6ヶ月の赤ちゃんサイズとなっております。ふんわりと編まれていて伸縮性がありますので、サイズはだいたいの目安です。

優しく柔らかな色合いも赤ちゃんにぴったり。当店ではホワイト・ライトベージュ・ライトピンクをセレクトしています。

そして、ポコポコとした編み模様の愛らしさったらもうっ!!!!

素材はお肌に安心なコットン100%。柔らかく優しい肌触りです。春夏は紫外線から、秋冬は寒さから、オールシーズン赤ちゃんの頭を守ってくれますよ!

出産のお祝いに贈っても素敵ですよね♪

幸せな気持ちを運んでくれるririiさんのベビーボンネット、たくさんの可愛い赤ちゃんのもとに届きますように...!

ririi(リリィ)
愛媛県生まれ、大阪府在住。大切な子供達に編み始めたのがきっかけで、2013年、ririiとして活動を開始。ママ目線で素材やデザインにこだわり、育児の合間にコツコツ制作しています。
■□ ご注文の前に一度ご確認ください □■
※ひとつひとつ手編みですので、サイズや形状に若干個体差があります。

■□ お手入れの方法について□■
※お洗濯は手洗いで優しく押し洗いしてください。お洗濯後は平らなところに広げ陰干ししてください。
【ギフトラッピングについて】
当店ではギフトラッピングを承っておりませんので、あらかじめご了承くださいませ。

For GIFT

「出産祝い」のギフトとしてもおすすめです。

カテゴリ
生活雑貨 > ベビー用品・キッズ用品 > 子供服・キッズファッション
ブランド
ririi
サイズ
頭まわり:約320mm(伸縮性があります)

※生後3ヶ月から6ヶ月頃の赤ちゃんが目安のサイズです
材質
コットン100%
生産地
日本
ホワイト

ホワイト

3,100円
ライトピンク

ライトピンク

3,100円
2,790円
10%OFF
ライトベージュ

ライトベージュ

3,100円
2,790円
10%OFF

このストアの新着ストアレター

ストア紹介

BOWKNOT

BOWKNOTとは『蝶々結び』という意味。ヒトとモノ、ヒトとヒトとをやさしく軽やかに繋げていきたいなぁ。そんな想いを込めて名付けました。暮らしの相棒となるような、よそゆきではなく日常で使ってこそ輝く暮らし...もっと見る