カテゴリから探す
特商法に基づく表記お問い合わせ

ICHIBIKOのいちごミルクのもとで作る。暑い日に食べたいおやつ「いちごミルクプリン」

ストア:アンジェ web shop掲載日:2024/06/13
いちごスイーツ専門店「ICHIBIKO」が手がける「いちごミルクのもと」。
3歳の娘は牛乳が苦手なのですが、これを牛乳と混ぜて「いちごミルク」にすると一気飲みしてしまうほど、大のお気に入りです。

もちろん、牛乳で割っても美味しいのですが、いちごのゴロゴロとした果肉がたっぷりと入っているから、スイーツ作りに使うのもオススメなんです。
いちごのスイーツ作りに必要な「潰す」「煮る」「ピューレにする」といった作業を省くことができるので、とってもお手軽に本格的な仕上がりに。

今回は、見た目もピンクで可愛らしい「いちごミルクプリン」をご紹介します。
混ぜて冷やすだけだから、とっても簡単ですよ。

いちごミルクプリンの作り方

【材料】(ボデガカップ…6個分)
いちごミルクのもと…200ml
生クリーム…200ml
牛乳…200ml
粉ゼラチン…10g
水…80ml
〈トッピング(お好みで)〉
いちご…適量
いちごミルクのもと…適量

【下準備】
粉ゼラチンを分量の水でふやかしておきます。
【1】鍋に牛乳と砂糖を入れ火にかけよく混ぜ、砂糖が溶けたら火を止めます。いちごミルクのもとを加え、よく混ぜます。

【2】生クリームを加え、よく混ぜ合わせます。

【3】ふやかしておいたゼラチンを電子レンジで30秒ほど温めて液状にしたら、【2】に加えます。

【4】よく混ぜて、ボデガカップに流し入れます。ラップをかけて冷蔵庫で冷やし固めたら完成です。
お好みで「いちごミルクのもと」をソースとして添えたり、生のいちごをトッピングすると更に華やかさが増します。生クリームを加えることで、リッチさが加わり、ムースに近い食感に。また、いちごの果肉感を堪能することが出来るから、満足感のある贅沢なデザートに仕上がります。
今回使用したカップは、人気のボデガカップです。
強化ガラス製なので扱い易く、どんな場面でも活躍してくれるアイテムです。
(我が家では、スイーツ作りの他、毎朝ヨーグルトを食べるときに使用しています。)
スタッキングでき、収納場所にも困らないので、持っていると“助かる”優秀カップです。
見た目も楽しめる、いちごミルクプリン。
ぜひ、作ってみてくださいね。
いちごミルクのもと 325g/いちごスイーツ専門店 ICHIBIKO
いちごミルクのもと 325g/いちごスイーツ専門店 ICHIBIKO
1,360円
Bormioli Rocco|ボデガカップ200cc 6個セット/Bormioli Rocco
Bormioli Rocco|ボデガカップ200cc 6個セット/Bormioli Rocco
3,762円
ストア紹介

アンジェ web shop

幸せなひとときは、心地いい暮らしの中に宿るもの。 日常をちょっと便利にしてくれたり、優しい気持ちで過ごせるアイテムたち。 特別な日にではなく、いつもそこにあるものを。 「あ、こんなの探してた」で、暮...もっと見る

このストアの新着ストアレター