A

A

21,780円
B

B

21,780円
C

C

24,200円
お支払い方法について
クレジットカード決済のみ対応しています。
送料について
合計購入金額21,600円以上で送料無料!

詳細な送料についてはこちらをご覧ください。

配送方法について
配送方法についての詳細はこちらをご覧ください。
返品について
商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。
返品・交換についての詳細はこちらをご覧ください。
夏セール(2回目)特集(特集ID)
キナリノモールについて

キナリノモールについて

自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディアです。

メールマガジンについて

メールマガジンについて

キナリノモールから季節に応じて、おすすめアイテムのご紹介やお得なキャンペーンのご案内します。

ガラス工房 橙|クリアコンポート

再入荷待ち
21,780円~
色とサイズを選択
※再入荷した際に、メールでお知らせします。
※再入荷・ご購入を約束するものではありません。
  • 購入金額が税込21,600円以上で送料無料

ガラスが有する透明という色。

ガラスが持つ「透明」という色からも橙さんらしさが感じられる、これは橙さんの器がひとつひとつ手作業で作られているからが故だと思います。くるみガラスを作る際の原料となるガラスをそのまま用いて、ガラスそのものの色味を引き出しているのがこのクリアガラス。生活にすっと馴染んでいく橙さんのクリアガラスをぜひお楽しみください。

食卓を彩る クリアガラスのコンポート

コンポートといえば、やっぱりケーキやタルトでしょうか。

コンポートといえば、やっぱりケーキやタルトでしょうか。

ガラス工房橙さんのコンポートが新入荷しました。

滑らかな曲線美がなんとも美しく、存在感のあるコンポートです。これはもうテーブルのセンター候補。コンポートを中心にテーブルコーディネートを考えていたらワクワクしてきました。
私はレモン派。なかなかワンホールケーキを買う機会がない私でも、フルーツやお菓子は家に常備してます。

このコンポートにレモンを乗せると、よい、すごくよいです。ガラスの冷涼感とフルーツは相性が抜群。秋になったら葡萄を乗せて、ついつい食べ過ぎてしまう毎日を過ごしたいなあ。

お好きな形をお選びください。

3種類ご用意がございます。お好みの形を探してみて。
ガラス工房橙 箸置き 左からA、B、Cの3種類。
高さ、模様ともにそれぞれ違いがあり、雰囲気もがらっと変わります。
セットでおすすめのケーキドームもございます。

吹きガラス工房 橙

長野県東御市の海野宿にあるガラス工房 橙(だいだい)さんの吹きガラスの作品です。寺西将樹さん、真紀子さんご夫妻で営まれています。わざわざでは、東御市特産品でもある胡桃を使ったくるみガラスの商品を中心に取り扱っております。

返品・交換についての注意事項

手作り品の為、ひとつひとつが微妙に違います。お客様都合での返品、交換につきましては配送料をお客様のご負担でお願いいたします。未使用品であっても、大きさ、デザインもしくは色のイメージ違いによる返品・交換はお客様都合になります。ご利用のブラウザ、モニターの性能、設定により商品の色、素材感等につきましては、 現物と若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

わざわざのアイテムを人気順にチェック!

「よき生活者になる」を合言葉にわざわざでは独自の選定基準を定めて、衣食住にかかわるこだわりのアイテムを多数取り扱っております。キナリノモールで人気のあるアイテム順に是非チェックしてみてください!

「よき生活者になる」を合言葉にわざわざでは独自の選定基準を定めて、衣食住にかかわるこだわりのアイテムを多数取り扱っております。キナリノモールで人気のあるアイテム順に是非チェックしてみてください!

カテゴリ
生活雑貨 > 食器・カトラリー > プレート・お皿
ブランド
ガラス工房 橙
サイズ
A
直|24.5cm
高さ|6.8cm
B
直径|24.5cm
高さ|7.5cm
C
直径|24.5cm
高さ|10cm
素材
ガラス
A

A

21,780円
B

B

21,780円
C

C

24,200円

このストアの新着ストアレター

【食品】わざわざで買えば安心だよねと言われたい

わざわざには商品の選定基準があり、どのような基準で商品を選んでいるかを公表しているのですが、それはお客様に「わざわざで買えば安心」という気持ちを味わっていただきたいという気持ちからです。どこの誰がどんな基準でおすすめしているかわからなければ、書いてあったのと違ったとか、おいしいと思ったから買ったのに口に合わなかったということが起こりがちです。 GoogleやAmazonのレビューなどもそうですが、評価が高いということよりも誰がレコメンドしているのか?の方が重要になってきては、いませんか?信頼できる友人がお勧めしてくれた商品だと、心置きなく買えるということはないでしょうか? 私たちはこんな基準でこれが安全でおいしいと思っているのです、ということがわかりやすく表示されていれば、ここで買えば安心だよねと思ってもらえるのではないだろうか。そんな気持ちから商品選定基準を定めたのが、2016年のことです。 その中でも食品は、おいしいの基準が人それぞれ、安全の基準も人それぞれです。ですので、食品については食品選定基準をあらたに作り今もその基準に照らし合わせて選んでいます。ここに書いた基準は2024年の現在も守り続けています。

2024/06/19

ストア紹介

パンと日用品の店 わざわざ

パンと日用品の店〈わざわざ〉は長野県東御市御牧原の山の上にポツンと佇む小さなお店。“よき生活者になる”を合言葉に、薪窯で焼いたパンと、食と生活それぞれの面から、独自の選定基準を定めて自分たちが心からよいと...もっと見る