カテゴリから探す
特商法に基づく表記お問い合わせ

台所を快適に使うために。取り入れたい暮らしの道具

ストア:TODAY'S SPECIAL掲載日:2024/06/05

日々の台所

台所は家庭の中でも、毎日の「食」を支える重要な場所。台所がいつも清潔で整頓され、使いやすい環境に整えられていれば、料理を楽しむだけでなく、日常生活全体の快適さにもつながります。台所を快適に使うために、自分の暮らしにあった、調理道具や整理方法をみつけてみませんか。

下ごしらえの道具

下ごしらえは、お料理のおいしさを決めるとても大切な準備。食材を切ったり調味料を用意したり。下準備をしっかりして、最適なタイミングで火加減の調整や味付けができれば、料理にかける時間も短縮でき、おいしく仕上げることができます。まずは下ごしらえの道具を見直してみましょう。
すす竹 おろし器
すす竹 おろし器
2,200円
しっかりとしたつくりの竹製スライサー
おろし器 / 元重製陶所
おろし器 / 元重製陶所
880円~
すりやすさにこだわって作った陶器のおろし器
バード レモンプレス
バード レモンプレス
1,430円
かわいい鳥が、レモンを絞ってくれます
【9点SET】下ごしらえの道具
【9点SET】下ごしらえの道具
10,000円
下ごしらえに役立つ台所道具9点セット

切る道具「いちょうの木のまな板 」

昔から、板前さんにも愛用されているいちょうの木のまな板。柔らかく弾力があり包丁の刃を傷めず、適度な油分を含んでいて水はけが良く、包丁の切り跡も元に戻りやすいという特徴があります。いちょうの木特有の使い心地の良さで、一度使うと手放せない道具として、昔から板前さんにも愛用されてきました。
実際に使ってみると「今までのまな板って何だったんだろう?」と思うほどの新感覚。刃あたりは、しっかり固いけどしなやかに柔らかい。そして包丁が自然と跳ね返る感覚。なので包丁の進みがとても良い。どんどん切りたくなるまな板があると、毎日の料理もリズミカルに楽しくなりそう。

長く使える天然木のまな板

木のまな板は、言い換えれば厚みのある木の板。水場で毎日使う木の板なので、どんな種類の木でもいずれは黒ずみやへこみが生じてきます。そんな時は、まな板の削り直しができるのが「いちょうの木のまな板 」の魅力。カンナで薄く削っていくと、中から新しい木の表面が出てきて、さっぱりときれいな状態に戻ります。木に厚みがあるため、平均的には少なくとも3回以上の削り直しを行うことができます。こうして何年かに一度削り直しながら長く使えるので、はじめて木のまな板を使う方にもおすすめです。
woodpecker×TODAY'S SPECIAL | いちょうのまな板
woodpecker×TODAY'S SPECIAL | いちょうのまな板
3,499円~
星野工業 × TODAY'S SPECIAL|ひのきの まな板
星野工業 × TODAY'S SPECIAL|ひのきの まな板
3,400円~
TODAY'S SPECIALが栃木県鹿沼の木工メーカーと作った、ひのきのまな板

調味料の準備

料理の味を決める調味料。工程がたくさんある料理や、使う調味料の種類が多い時には、事前に計って用意しておけば、料理もスムーズに。耐熱ガラスのものなら、調味料を合わせて先に熱を通したり、匂いもつきにくい。アルミ製のものなら軽くて扱いやすく、取っ手があれば、ひっかけて吊るしておけて重宝します。形も素材もさまざまな種類があるので、良くつくる料理に合わせて選びましょう。
ミキシングボウル
ミキシングボウル
1,210円~
混ぜやすい、深い形状のミキシングボウル
家事問屋|下ごしらえボール
家事問屋|下ごしらえボール
1,430円~
片手サイズの目盛付きボール
山椒のすりこ木
山椒のすりこ木
990円
滑りにくくすりやすい、山椒の木でできたすりこ木
常滑焼 波紋櫛目 すり小鉢
常滑焼 波紋櫛目 すり小鉢
1,799円
右・左利きで使えるすり鉢
TODAY’S SPECIAL各店では、日々の台所仕事を楽しくする道具を特集しています。この機会に料理に使う道具を見直してみませんか。
ストア紹介

TODAY'S SPECIAL

TODAY‘S SPECIAL は、生活道具、うつわ、食品、衣服、本や植物などを扱う「食とくらしの商店」です。 「今日を特別にする発見」や「旬を贈るたのしさ」を発信しています。もっと見る